Return to top

歯医者さんの上手なかかり方

広島大学病院 口腔総合診療科河口 浩之 教授

かわぐち・ひろゆき。1961年広島県生まれ。1986年広島大学歯学部歯学科卒業、1990年同大学院歯学研究科修了。同大学歯学部(歯科保存学第二講座)助手、同大学附属病院講師を経て、2001年同大学歯学部助教授。2012年日本鋼管福山病院歯科部長。2017年7月広島大学病院口腔総合診療科教授着任。日本歯周病学会専門医。日本歯内療法学会専門医。

現在、歯科開業医の総数はコンビニの数よりも多いといわれています。そんな中、「何を基準に歯科医を選んだらいいのか」という声をよく聞きます。歯科診療は歯科医によってさまざまで、納得のいく治療を受けるには歯医者選びが大変重要です。ここでは、良い治療を受けるために知っておくべきポイントなどについて、広島大学病院口腔総合診療科の河口浩之教授に話を伺いました。
※詳しい本文の内容は書籍をご参照ください。