医者選び広島 クリニックサーチ

アルパーク検診クリニック (医療法人 広島健康会)

個人個人に合わせた適切な検診が受けられる

クリニック・医院情報

住所 広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク東棟9F・10F
TEL 082-501-1115
ホームページ http://hkenkoukai.jp/
駐車場

アルパーク駐車場(無料)

診療時間

診療時間
8:00~12:30 休診
13:30~17:00 休診 休診

*成人病検診・各種健康診断受付/ 8:00 ~ 8:30・13:30、人間ドック受付/ 8:00 ~ 10:00(月~土曜、※土曜は午前のみ)
※完全予約制。人間ドックと同時に乳がん検診を受けられる方と、各種受診券をお持ちの方とで受付時間が異なります。事前にお問い合わせください。

診療案内

●乳がん検診/マンモグラフィ、超音波検査、視触診
●子宮がん検診/子宮頸部細胞診、ヒトパピローマウイルス検査、内診
●人間ドック、内視鏡検査(胃、大腸)
紹介写真1
紹介写真2
紹介写真4

アクセス

詳細情報

以下のページから、さらにくわしい診療内容などがわかります!

アルパーク検診クリニック | クリニック・サーチ ―「かかりつけ医師検索システム」 医師選び広島ー
個人個人に合わせた適切な検診が受けられる
アルパーク検診クリニック
鍵本 修 院長 小島 純 医師(外科)

JR井口駅から徒歩5分にあるアルパークのオープン(1990年)と同時に開院したクリニック。
乳がん検診や子宮がん検診、人間ドックなど、検診を主な診療としており(完全予約制)、乳房のタイプや年齢、リスク因子などを考慮し、適切な検診プランを提案してくれる。

マンモグラフィ検査は、患者一人ひとりの要望も重視しながら対応し、診察はマンモグラフィ読影の経験豊富な医師が行う。
前回の検査画像やデータなどがあれば、比較しながら診断・判定を行う。
マンモグラフィ、超音波(乳腺エコー)検査、視触診など一連の検査手順を最適化し、全データが揃い画像読影を行った上で診察が受けられる上、「診察中に気になる所見があれば、その場でエコー検査で確認することもできます」と鍵本院長。
検査結果は当日説明し、高濃度乳房だった場合は次回のエコー検査の受診などの提案も欠かさない。
治療ダメージを小さくするには早期発見が大切なため、「2年に1回ではなく、毎年の検診をお勧めします」と小島医師は語る。

鍵本 修 院長

かぎもと・おさむ

経 歴

1986年広島大学医学部卒
広島大学原爆放射線医科学研究所腫瘍外科、広島赤十字・原爆病院などを経て
2003年より現職
医学博士

小島 純 医師(外科)

こじま・じゅん

経 歴

1997年新潟大学医学部卒
広島大学原爆放射線医科学研究所腫瘍外科、広島市立安佐市民病院外科などを経て
2004年より同クリニック

掲載書籍の購入

女性のためのかかりつけ医 広島
『 新版 かかりつけ医シリーズ 1 
乳がん・産科・産婦人科・不妊治療 編 』

紹介された医療施設のより詳しい情報を掲載
「Amazon.co.jp」より購入できます

このページの上へ