医者選び広島 クリニックサーチ

もりもと矯正歯科 (医療法人)

「無理なく、無駄なく」 患者目線の治療が好評

クリニック・医院情報

住所 広島市安佐南区中筋3-7-18
TEL 082-831-2585
ホームページ https://www.morimoto-kyousei.jp/
駐車場

2台

診療時間

診療時間: 10:00 ~ 12:30 / 14:00 ~ 18:30
(日曜は10:00 〜 13:00 まで)
休診日: 水曜、隔週日曜、祝日

紹介写真1
紹介写真2
紹介写真3

アクセス

詳細情報

以下のページから、さらにくわしい診療内容などがわかります!

もりもと矯正歯科 | ― 医者選び広島 クリニックサーチ ―
「無理なく、無駄なく」 患者目線の治療が好評
もりもと矯正歯科
守本 優子 院長

治療方針は、「無理なく、無駄なく」。
効率の良い治療を提案し、通院回数や治療期間などの患者の負担軽減に努めている。
守本院長は、広島県の矯正歯科治療の草分けである広島大学病院矯正歯科に、患者として小学4年から約8年間通院した。
この経験から、「より患者さんに近い目線で治療に取り組めています」と自負する。
患者は、地域住民を中心に県北や島根県からも来院。小児と大人の割合が半々ほどで、大人は30~40歳代が多い。

同院は、初診の丁寧なカウンセリング(30分~1時間)の評判が高い。
歯並びや噛み合わせの状態、治療方法などを、メリット・デメリットの両面から詳しく伝える。
唇顎口蓋裂などの先天性疾患や、6本以上の歯の先天性欠損などの特定疾患、顎変形症の外科手術を伴う保険診療も行っている。
永久歯列(中高生~大人)の矯正治療は、マルチブラケットという矯正装置を使用した治療が基本で、目立ちにくい装置を使用するよう配慮している。
希望があれば、舌側矯正装置やマウスピース矯正にも対応可能。
そのほか、MFT(舌のトレーニング)や生活習慣に関するアドバイスなども実施しており、治療中は、歯科衛生士によるPMTC(歯のクリーニング)を毎回行う。

2018年から、歯型を取らずに歯列や咬合の状態を精密にデジタル化できる、最新型口腔内3Dスキャナーを導入。
画像上で、治療後のシミュレーションをすることで、より分かりやすい説明が可能になった。
また、スキャンデータを用いてマウスピース矯正(インビザラインシステム)の製作が可能になり、装置の精度が向上して製作日数が短縮。
この矯正方法は、ワイヤーよりも歯を動かせる量やスピードで劣るが、「奥歯を後ろにずらすなどの独自の動かし方ができる」「目立たない」「歯磨きがしやすい」「痛みが少ない」「外して食事ができる」などの特徴があり、好評だ。

守本 優子 院長

もりもと・ゆうこ

経 歴

広島市生まれ
1986年広島大学歯学部卒業
同大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
同大学歯学部助手を経て、2000年同院開院

歯科医からの
アドバイス

歯並びの状態は個人差が大きいため、ご自分にあった治療を選択することが大切です。
また、矯正治療は「期間がかかる」「装置を付ける」など、我慢することも多い治療ですので、詳しい説明を受け、納得した上で治療を受けることをお勧めします。

掲載書籍の購入

迷ったときのかかりつけ歯医者 広島
『 かかりつけ医シリーズ 7 歯医者 編 』

紹介された医療施設のより詳しい情報を掲載
「Amazon.co.jp」より購入できます

このページの上へ