医者選び広島 クリニックサーチ

くらた歯科医院 (医療法人社団 輝真会)

負担が少ない小児矯正とよく噛める部分入れ歯に自信

クリニック・医院情報

住所 安芸郡府中町浜田1-3-16-202
TEL 082-288-8855
ホームページ https://www.kurata-dental.jp/
駐車場

4台

診療時間

診療時間: 9:00 ~ 12:30 / 14:30 ~ 19:30
( 火曜午後は18:30 まで)
休診日: 木・土曜午後、日曜、祝日

紹介写真1
紹介写真2
紹介写真3

アクセス

詳細情報

以下のページから、さらにくわしい診療内容などがわかります!

くらた歯科医院 | ― 医者選び広島 クリニックサーチ ―
負担が少ない小児矯正とよく噛める部分入れ歯に自信
くらた歯科医院
倉田 昌典 院長

モットーは、「丁寧な基本治療を踏まえた上で、常に最新の選択肢が提供できる治療」。
倉田院長は、各種勉強会に積極的に参加し、最新の動向を勉強する努力を怠らず、「できるだけ歯を削らず、痛くなく、自分や家族が受けたい治療を患者さんに提供する」ことを心がけている。
患者は、地域住民を中心に、西区や安佐北区、東区、三次市など近隣の市町からも来院し、小児から90歳代の高齢者まで幅広い。
診療では、歯周病治療や歯周病管理、局部床義歯(部分入れ歯)、小児矯正などが多く、以前はインプラント治療を希望するような症例でも、最近は入れ歯の希望が多くなったという。
患者の要望に応えるための選択肢を複数用意し、希望する治療を優先。
スタッフからの丁寧な治療説明と治療相談は、分かりやすく話がしやすいと好評である。

独自の小児矯正治療に、「ネオキャップ・ビムラー矯正」がある。
国際機能矯正臨床研究会(IFOCS)の公式認定(県内で3医院のみ)を受ける医院のみが提供可能で、ネオキャップ(取り外しのできない装置)とビムラー(取り外しができる装置)を併用する。
この治療は、小学1、2年生頃から治療を開始するシステムで、歯の表面に矯正装置を付けずに歯並びを整えるもの。
歯を動かす装置のビムラーは上下一体になっており、上顎・下顎をバランス良く同時に治療が可能。
取り外しができるため、一般の装置と比べて口腔ケアがしやすく、むし歯の心配も少ない。
保険適用外だが、治療費は従来の矯正料金の3分の2程度で、子どもたちの日常生活での負担や不便を軽減する、新しいシステムとして注目されている。

高齢者に口コミで支持されているのが、最新式のノンクラスプ義歯(保険適用外)。
「軽い着け心地でよく噛め、食事が楽しめるようになった」と評判が高い。
また、セラミックの修復物を短時間で作れるCAD-CAM(セレックシステム)を導入。
金属を使わずオールセラミックで作製する被せ物や、ダイレクトボンディング(むし歯の詰め物に金属以外の素材を充填)などの治療も提供している。

倉田 昌典 院長

くらた・まさのり

経 歴

1965年安芸郡府中町生まれ
1990年朝日大学歯学部卒業
京都大学生体医療工学研究センター研究生、開業医勤務などを経て、1995年同院開院

歯科医からの
アドバイス

昔から、「口は災いのもと」といいます。
病も口からだったようです。
口腔内の細菌や歯周病からの炎症性物質が、全身の疾患に影響を与えることが分かっています。
定期的なメンテナンスで歯周病を防ぎ、細菌や炎症性物質を血管に入れないことが大切です。

掲載書籍の購入

迷ったときのかかりつけ歯医者 広島
『 かかりつけ医シリーズ 7 歯医者 編 』

紹介された医療施設のより詳しい情報を掲載
「Amazon.co.jp」より購入できます

このページの上へ