医者選び広島 クリニックサーチ

まつやま歯科医院

温かな診療と「あいうべ体操」で患者を笑顔に

クリニック・医院情報

住所 福山市東町2-2-5
TEL 084-923-1983
ホームページ http://www.matsuyamashika.net/
駐車場

5台

診療時間

診療時間: 9:00 ~ 13:00 / 14:30 ~ 18:30
     (土曜午後は14:00 ~ 17:00)
休診日: 水曜(祝日がある週は診療)、日曜、祝日

紹介写真1
紹介写真2
紹介写真3

アクセス

詳細情報

以下のページから、さらにくわしい診療内容などがわかります!

まつやま歯科医院 | ― 医者選び広島 クリニックサーチ ―
温かな診療と「あいうべ体操」で患者を笑顔に
まつやま歯科医院
松山 繁樹 副院長

松山副院長は、「患者さんが笑顔になれる地域密着型のホームドクター」をめざしている。
「地域の患者さんに、お口の健康管理を安心して任せてもらいたい」との思いから、コミュニケーションをしっかりと取り、治療前の緊張感やストレスを軽減。
治療後のアフターケアやメンテナンスまで親身になってサポートを行っている。
患者一人ひとりのライフスタイルに寄り添った、丁寧で温かな診療は、地域住民から厚い信頼を得ている。

同院は、歯周病・補てつ(差し歯・入れ歯)・根管治療など一般歯科治療を得意とするが、特に力を注いでいるのが予防歯科。
初診時に歯磨き指導を行うのはもちろん、毎回、歯ブラシを持参してもらい、正しく磨けているか確認。
磨けていない場合は、医師や歯科衛生士が歯磨きをしてから治療を始める。
「むし歯や歯周病の予防には、毎日の歯磨きが大きく影響します。磨き方を改善するだけで、かなりの効果が期待できます」と、副院長は話す。
また、現在の歯科医療で最も注目されている最新設備「マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)」を、2台導入して診療に活用。
口腔内は非常に狭くて暗いため、肉眼に頼ると高い精度で治療を行えない場合が多い。
マイクロスコープは、肉眼の何十倍もの視野で患部を拡大し、歯の色の変化や歯面のひび、形状などを正確に把握可能なため、安全で確実な治療環境を提供している。

副院長は、あいうべ協会認定の息育指導士として、「あいうべ体操」による鼻呼吸の指導を行う。
あいうべ体操とは、みらいクリニック(福岡県)の今井一彰院長が考案した、「口呼吸を鼻呼吸に改善していく口の体操」。
「口の周りの筋肉を動かすことで、唾液の分泌が促され、むし歯や歯周病のリスクが軽減されます。高血圧や糖尿病の数値が改善したという患者さんもいらっしゃいます」と、その効果を語る。
歯科の立場で正しい呼吸法を伝えることにより、全身の健康維持に尽力している。

松山 繁樹 副院長

まつやま・しげき

経 歴

1975年福山市生まれ
2004年福岡歯科大学卒業
福岡医科歯科総合病院咬合修復学講座入局
開業医(熊本市)勤務を経て、2015年同院着任

歯科医からの
アドバイス

「お口の健康から全身の健康へ」。
お口の環境を改善することで、より笑顔の多い人生を送ることができます。
当院では、呼吸や姿勢の面からも指導を行っています。

掲載書籍の購入

迷ったときのかかりつけ歯医者 広島
『 かかりつけ医シリーズ 7 歯医者 編 』

紹介された医療施設のより詳しい情報を掲載
「Amazon.co.jp」より購入できます

このページの上へ