医者選び広島 クリニックサーチ

イズミ歯科医院

治療後の生活まで見守る中山間地域の頼れる拠点施設

クリニック・医院情報

住所 安芸高田市吉田町吉田765-1
TEL 0826-42-4618
ホームページ https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/3433630310/
駐車場

7 台

診療時間

診療時間: 9:00 ~ 12:00 / 14:00 ~ 18:00
休診日: 土曜午後、日曜、祝日

紹介写真1
紹介写真2
紹介写真3

アクセス

詳細情報

以下のページから、さらにくわしい診療内容などがわかります!

イズミ歯科医院 | ― 医者選び広島 クリニックサーチ ―
治療後の生活まで見守る中山間地域の頼れる拠点施設
イズミ歯科医院
和泉 昌義 院長

歯周病が体全体にもたらす影響は大きく、生活習慣病(腎炎・高血圧・糖尿病など)につながるといわれている。
そのため、妊娠中の胎児にも配慮しながら、むし歯や歯周病治療をはじめ歯磨き指導まで、丁寧に行っている。
安芸高田市は早くから高齢化が進んでいるため、入れ歯に関する症例数が非常に多い。
そのため、まずは患者各々の顎や顔の形などを把握し、一人ひとりに合った入れ歯を提供する。
また、紹介状で来院する睡眠時無呼吸症候群の患者にはマウスピースなどを提案。
治療からケア、さらに完治した後までしっかり見届け、「最終的に患者の自立した生活まで見守ること」をモットーとしている。

和泉院長は、歯の健康状態が体全体に及ぼす影響など、幅広い知識を持って治療にあたる。
例えば、「がん患者の手術前に口腔ケアを行うことで、術後の回復などで良い影響がもたらされる」という見解を持つ。
そのほか、口腔内の真菌(カンジダ症など)についても研究を続けて治療に生かしており、舌痛症や顎関節症では、安易にストレスが原因という見解を示さず、総合病院と連携して治療を進める。

同院で症例数の多い入れ歯作成では、まず初めに歯肉の状態や噛み合わせを診断。
診断用模型で精査した後、正しい咬合の確保と粘膜調整を行う。
そして、しっかりと食事が取れるかどうかを確認した上で義歯を作成する。
部分義歯では、鉤歯(針金をかける歯)の状態を把握し、必要があればむし歯や歯周病の治療を十分に行った上で作成。
その後、痛みなく過ごせるまで調整し、口腔ケアの管理やPMTC(歯のクリーニング)などを行う。
連携病院からの紹介を基本とする症例では、睡眠時無呼吸症候群(SAS)や口腔ケア(周術期)などがある。
SASではスリープスプリントの作成・装着で予後の確認を行い、周術期ケアでは術後の治癒に大きく関わるため、可能な限り口腔ケアとむし歯の治療を行っている。

和泉 昌義 院長

いずみ・まさよし

経 歴

1963年安芸高田市生まれ
1988年日本大学松戸歯学部卒
開業医勤務(広島市内で3年間)ほか、補てつ専門の教授や小児歯科・矯正・病理学などの専門医から直接研さんを積み、1991年同院開院

歯科医からの
アドバイス

地域の患者さんには、歯に少しでも異常を感じたら早期の診療をお勧めしています。
医院が中山間地域にあるため、高齢や体が不自由なために通院が難しい方は、訪問診療を行っておりますのでご連絡をください。

掲載書籍の購入

迷ったときのかかりつけ歯医者 広島
『 かかりつけ医シリーズ 7 歯医者 編 』

紹介された医療施設のより詳しい情報を掲載
「Amazon.co.jp」より購入できます

このページの上へ